Oversea Car Rental

F1を観戦するならツアーが最適|煩わしい手続きが不要

海外のサーキットに行く。

早期なら割引価格で。

旅行バッグとハート

F1はいろいろな国で開催されていますが、それぞれの国で観戦事情が異なってきます。海外旅行に慣れていないと行きにくいところもあれば、初めての海外旅行でも安心して観戦できるように環境が整っているところもあります。また、ヨーロッパで観戦しようとすると、どうしても旅行日程が長くなってしまいますが、アジアであれば弾丸ツアーも可能です。ベルギーでF1観戦したい場合は、近場に宿泊施設も少なく、サーキットへの交通アクセスも少ないので、予め現地の事情を知った上で行く必要があります。反面、シンガポールでのF1観戦は、交通アクセスがいいため楽にサーキットまで行くことができます。F1観戦というとモナコが有名ですが、世界中から観戦者が集まってくるのでチケットも高騰しやすくなっています。一方、マレーシアでのF1はまだチケットが安く手に入ることもできるので初心者に最適です。F1チケットは、早期割引を行っていることも多いので、観戦することを決めたのであれば、早めにチケットを手配しておくとよいでしょう。チケットは個人でも手配することができますが、全て日本語で説明されていないこともあるので、最低限英語は理解できるようにしておきます。また、個人で手配すると飛行機代やホテル代、さらには現地での移動手段もすべて自分で準備をしなくてはなりません。もちろん、自分で手配する分、安くすることもできます。そういった手配が面倒だという人は、ツアー会社に手配してもらいましょう。ツアー会社に手配する場合は、サーキットのどのあたりの席のチケットになるのか、きちんと確認しておくことが大切です。

様々なタイミングがある

家族

いつもはテレビなどでF1観戦をしている人も、一度は生で観戦をしたいと考えている人も多いことでしょう。テレビと実際の観戦とでは迫力も全く違います。このF1観戦をするためにはまずチケットを購入する必要があります。チケットの入手方法は、公式サイトから直接購入する方法、代理店を利用する方法、現地での購入の3種類あります。海外の観戦となれば、公式サイトからの購入や現地購入ではある程度の英語力が必要になります。そのため、英語には自信がないという人は、事前に日本語に対応した代理店からの購入がおすすめです。また、チケットはどのタイミングで発売されるのかも気になるところです。このF1観戦のためのチケット予約は、F1開催直後から始まります。F1観戦のためのチケットは、当日観戦している人なら、先行予約をすることができるようで、この期間はレース終了後、約2ヶ月間となっています。その後、オンライン会員や各種クラブ会員向けにも先行予約が開始され、その数ヶ月後には一般前売り販売も始まります。レース当日にはサーキットでの当日券も購入することができます。このようにチケットは様々なタイミングで販売開始されます。鈴鹿サーキットのチケットは、3月前後にWEBサイトからの購入がおすすめです。レース当日にサーキットで購入する方法もありますが、確実にチケットを入手したという人は前売り販売の時に購入するのが良いでしょう。自分に合ったタイミングでチケットを購入してF1観戦を楽しみましょう。

人が集まる場所特有の問題

F1

モータースポーツの中でも日本では特に人気なのはF1です。海外の有名な大会ともなるとテレビでも放映するほどですが、実際に現地に行って観戦するという人はそれほど多くは無いでしょう。しかし、数あるスポーツの中でもF1のようなモータースポーツは実際に現地に行って観戦するのとテレビで観戦するのとでは大きな違いがあるスポーツです。そのため、実際に現地に行ってF1を見てみたいという人も少なくないでしょう。そんな魅力溢れる現地でのF1観戦ですが、初めての人の場合には注意しなければならない事がいくつもあります。多くの問題は人が大勢集まる場所特有の問題ですが、知らないで現地に行ってしまうとかなり困ったことになってしまう場合もあります。一番切実な問題はトイレの問題です。行きたくなったら普通にトイレに行けば良いのではと思われがちですが、人が大勢集まる場所の場合にはそう簡単にはいきません。トイレは長蛇の列になってしまう事が多く、トイレに行きたくなってから行こうとするとかなり辛い思いをすることになる事があるのです。一般的には仮設トイレが多く用意されますが、それでもかなり待たされる事になってしまいます。特に女性用トイレは待たされる時間が長くなりますので、出来るだけレース中など空いている時間を狙って行くようにする事が大切です。また、基地局のキャパシティオーバーになってしまい携帯電話がうまく繋がらない場合もありますので待ち合わせには注意も必要です。

レギュレーションを知る

パスポート

毎年開催地区が多くなっているF1グランプリは3月から11月にかけて行われます。8月の夏休みを挟んで世界中をめぐります。観戦ポイントはチャンピオン争いなど一番面白い部分もありますが、サーキットごとの特徴を抑えるとさらに面白くなります。

もっと読む

イタリアグランプリ

パスポートと鞄

イタリアでのF1グランプリはモンツァという街で開催されます。モンツァは中世から続く伝統的な街で、緑あふれる美しい街並みを楽しめます。サーキットはモンツァ公園内にあり、観戦と同時に公園でピクニックも行うことができます。

もっと読む

動きやすい服が基本です

F1カー

F1観戦に適した服装は歩きやすい靴、動きやすい服装です。服装は長袖のものを1着は用意し、気温差に対応できるようにします。サーキット内では傘がさせないので、レインコートなどの雨具をもち、しっかり日焼け対策も行います。さまざまな情報を得るために携帯ラジオを持ち、スマホのバッテリーも忘れないようにします。

もっと読む