Oversea Car Rental

F1を観戦するならツアーが最適|煩わしい手続きが不要

レギュレーションを知る

サーキットの特徴を知る

パスポート

毎年開催する国と地域が増加しているF1グランプリは世界的に人気のあるモータースポーツです。F1は市街地サーキットを中心に開催されますので、観戦しやすいのが特徴になっています。毎年オーストラリアから始まるグランプリは、アジア開催を経て本拠地であるヨーロッパラウンドを行います。いったんアメリカ大陸に渡る年もあります。夏休みが8月にあり、その期間を挟んでヨーロッパ各地を夏の間にめぐります。そしてシンガポールなど秋には再度アジアにわたります。日本グランプリもこの時期に行われます。鈴鹿サーキットは三重県にあり、日本グランプリは毎年10月に開催されます。そして中東と南米にわたり一年のスケジュールに幕を閉じます。F1観戦で最も面白いのは年間ポイントを争う終盤です。秋口のチャンピオン争いに向けての戦いは見所と言えるでしょう。もちろん本場のヨーロッパでの熱き戦いも見逃せなくなっています。F1観戦はそれぞれのサーキットの特徴を抑えておくとさらに面白く見ることができます。抜きどころや仕掛けどころなど各サーキットには存在します。主催者も観戦する人を喜ばせるために様々なレギュレーションの変更を毎年行っています。そのため、それに便乗するようにポイントを抑えて楽しむことが大事なのです。最近では、海外のF1観戦ツアーを行なっておる旅行会社が多くあり、気軽に観戦を楽しむ事ができるようになっています。海外旅行初心者でも、ツアーコンダクターがサポートしてくれるので、充分に観戦を楽しむことができるでしょう。

他の観客に配慮をする

F1カー

日本には鈴鹿サーキットがあり、F1レース当日には10万人以上もの人が観戦に訪れると言われています。また、海外でも非常にレベルの高いレースが開催され、人気を集めています。これだけの人が集まることから、観戦マナーが重要です。マナーが悪いことで観客同士でトラブルに発展するケースもあるようです。楽しくF1観戦するためにはマナーを知っておく必要があります。レース当日では天候によっては強い日差しが照り付けることから、テントやパラソルなどを使いたいといった人もいるでしょう。しかし、周りの観客の邪魔にもなることから使用を控える必要があります。また、チアホーンやブブゼラといった音が出るものも控えましょう。カメラ好きの方なら、写真を撮りたいところですが、カメラマンシートなどの撮影が許されている場所以外での座席では、脚立の使用、20センチを超える撮影用のレンズは控える必要があります。その他にも、通路での観戦も注意が必要です。通路によってはレースが良く見えるため、通路で立ち止まる人も多いようです。しかし、観客席で座っている人の邪魔にもなることから、通路での観戦も控えるのがマナーです。F1レース中に移動することは可能ですが、この際にも他の人の観戦の邪魔にならないように移動することもマナーとされています。このようにF1観戦では色々とマナーがあります。これらのマナーは他の観客のことを考えれば当然とも考えられるマナーやルールです。みんなで楽しくF1観戦をするためにも、周囲の人に配慮した行動が求められます。

一緒に観光をする

飛行機

何か楽しいレジャーがないかなという方に、おすすめなのがF1観戦です。F1は世界各国で開催されており、数多くの方が熱狂している人気のあるスポーツです。レースで繰り広げられるF1パイロットのドライビングテクニックや駆け引きを見ることや、勝敗の行方を見守るのは大いに楽しいものです。熱い声援の中、サーキットでレースを観戦すると大いに盛り上がれることでしょう。好きなF1を観戦すると考えた場合、最初に思いつくのは日本国内でしょう。ですが、F1は全20戦、日本以外のサーキットで開催されるレースも19戦あるので、海外に渡航して観戦するという選択肢もあります。海外にF1レースを観戦に行くとレースを満喫できるのはもちろんですが、現地で観光を楽しむこともできます。欧州やアメリカは日本人に人気の観光地ですし、アジア各国なら費用はやすくなります。レースの開幕前に現地を訪れて観光をしてからレースを観戦するのもいいですし、レース後に観光するのもいいでしょう。F1レースの開催地は、欧州やアメリカ、メキシコといった場所が挙げられます。他にもブラジルやアジア、中東等でも行われているのです。なので、行ってみたい国がこの中にある方は検討してみる価値はあるでしょう。また、他のスポーツと一緒に観戦の予定を組むという方法もあります。日本では一番メジャースポーツは野球ですが、海外ではサッカー、ラグビー、バスケット人気のあるスポーツは違います。スポーツ観戦が好きな方には、楽しめるプランではないでしょうか。

レギュレーションを知る

パスポート

毎年開催地区が多くなっているF1グランプリは3月から11月にかけて行われます。8月の夏休みを挟んで世界中をめぐります。観戦ポイントはチャンピオン争いなど一番面白い部分もありますが、サーキットごとの特徴を抑えるとさらに面白くなります。

もっと読む

イタリアグランプリ

パスポートと鞄

イタリアでのF1グランプリはモンツァという街で開催されます。モンツァは中世から続く伝統的な街で、緑あふれる美しい街並みを楽しめます。サーキットはモンツァ公園内にあり、観戦と同時に公園でピクニックも行うことができます。

もっと読む

動きやすい服が基本です

F1カー

F1観戦に適した服装は歩きやすい靴、動きやすい服装です。服装は長袖のものを1着は用意し、気温差に対応できるようにします。サーキット内では傘がさせないので、レインコートなどの雨具をもち、しっかり日焼け対策も行います。さまざまな情報を得るために携帯ラジオを持ち、スマホのバッテリーも忘れないようにします。

もっと読む